Terms & Conditions

レファーナ利用規約

  • 第1条(適用範囲)
    本規約はレファーナと、レファーナが提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用するお客様(以下「お客様」といいます)との取引に適用されます。
  • 第2条(本サービスの内容)
    • 1:本サービスの内容は、以下のとおりです。

    詳細は、レファーナウェブサイトの「SERVICES」のページに記載します。

    • ①ウェブサイトの制作
    • ②グラフィックデザインの制作
    • ③写真及び映像撮影
    • ④モデル及びインフルエンサーのキャスティング
    • 2:レファーナは、事前の告知なく、前項の本サービスの内容を変更、廃止する事ができるものとします。但し、既に締結済みの個別契約が存在する場合は、当該個別契約については、当該個別契約終了後まで変更の効力は生じないものとします。
  • 第3条(個別契約)
    • 1:お客様からの個々のご依頼の内容、納期、数量、代金等の具体的事項は、別途協議のうえ、個別契約において定めるものとします。
    • 2:個別契約は、お客様から本サービスの申し込みをいただいた後、レファーナが見積書兼発注書を提示し、お客様が同書面に所定の事項を記入してレファーナに提出したとき又は契約書を作成したときに成立するものとします。
    • 3:次の各号のいずれかに該当する場合、レファーナは、お客様の申込みをお断りする場合があります。
    • (1)レファーナにおいてお客様の申し込みに対応できない場合
    • (2)お申込みの内容に不備がある場合
    • (3)お客様が、申込みに際して虚偽の申告をしたことが判明した場合
    • (4)レファーナの競合他社等がレファーナの業務内容を調査する目的で申し込んだことが判明した場合
    • (5)法令に違反する申込みである場合
    • (6)公序良俗に反する申込みである場合
    • (7)他人の著作権その他の権利を侵害し、または侵害するおそれがある場合
    • (8)反社会的勢力に該当し、または反社会的勢力への関与が疑われる場合
    • (9)その他前各号に準ずる場合
  • 第4条(①ウェブサイトの制作業務について)
    • 1:レファーナは、個別契約において定める納期までに、ウェブサイトを制作し、納品します。但し、お客様から追加や修正のご依頼をいただいた場合はこの限りでなく、修正のご依頼があってから相当期間内に納品すれば足りるものとします。
    • 2:個別契約において納品前の文字校正回数の定めがある場合は、定められた回数のみ修正いたします。納品後の修正は別途料金がかかりますので、ご了承ください。
    • 3:納品は、特段の合意なき限り、次のいずれかの方法によります。
    • (1)レファーナが、お客様が指定するサーバーにファイルをアップする方法
    • (2)納品物一式(html、CSS、JS、画像ファイル)をお客さまにお渡しする方法
    • (この場合、サーバーへのアップは、お客様自身で行っていただきます。)
    • 4:お客様は、納品後遅滞なく納品したデータを検収し、レファーナに対して合否を通知するものとします。合否の通知がない場合も、納品後7日が経過した場合は、合格したものとみなします。
    • 5:レファーナは、個別契約で合意した場合を除き、専門的かつ継続的なSEO対策は行いません。
    • 6:サーバー及びドメインの契約やサーバーやドメインの利用に関するトラブルは、お客様と各サービス提供会社との間で直接交渉・締結・解決していただきます。レファーナは、何らの責任も負いません。
    • 7:レファーナが制作するウェブサイトは、全てのOS・ブラウザでの表示が保証されるものではありません。
    • 8:パソコンや通信機器、ソフトウェアその他の関連機器等、レファーナが制作するウェブサイトの利用や閲覧のために必要な環境は、お客様の負担と責任をもって準備するものとします。
    • 9:お客様のご都合で大幅な変更・修正を行う場合には、追加費用が発生する場合がございます。追加費用が発生する場合は、作業前に追加費用のお見積りをいたします。
    • 10:お客様のご都合で、納品前にご依頼をキャンセルされる場合は、個別契約所定のキャンセル料を申し受けます。
    • 11:キャンセルは、Eメールでご連絡ください。キャンセル料は、レファーナがキャンセルのご連絡を確認した旨の返信をした時点又はキャンセルのご連絡をいただいた翌営業日のいずれか早い時点を基準に確定するものとします。
  • 第5条(②グラフィックデザイン制作業務について)
    • 1:レファーナは、個別契約において定める納期までに、ご依頼いただいたデザインを制作し、納品します。
    • 2:レファーナは、誤植等の不備がないよう極力注意を払いますが、デザイン・文字の校正は、お客様の責任において行っていただきます。納品後の修正は別途料金がかかりますので、ご了承ください。
    • 3:お客様は、納品後遅滞なく納品したデータを検収し、レファーナに対して合否を通知するものとします。合否の通知がない場合も、納品後7日が経過した場合は、合格したものとみなします。
    • 4:個別契約において定めのない限り、納品した成果物の印刷はレファーナのサービスに含まれませんので、ご了承ください。
    • 5:お客様のご都合で、納品前にご依頼をキャンセルされる場合は、個別契約所定のキャンセル料を申し受けます。
    • 6:キャンセルは、はEメールでご連絡ください。キャンセル料は、レファーナがキャンセルのご連絡を確認した旨の返信をした時点又はキャンセルのご連絡をいただいた翌営業日のいずれか早い時点を基準に確定するものとします。
  • 第6条(③写真及び映像撮影について)
    • 1:レファーナは、個別契約において定める納期までに、ご依頼いただいた写真、映像等を撮影し、納品します。
    • 2:お客様は、納品後遅滞なく納品した写真、映像を検収し、レファーナに対して合否を通知するものとします。合否の通知がない場合も、納品後7日が経過した場合は、合格したものとみなします。
    • 3:お客様のご都合で、撮影日を変更する場合は、以下の延期手数料が発生します。なお、個別契約において別の定めをした場合は、当該定めによるものとします。
    • (1)撮影日の7日前までの日程変更
      スタジオ、カメラマン、メイクアップアーティスト、美容師等、納品する写真、映像等を撮影するために手配した施設及びスタッフ(以下「施設及びスタッフ」といいます。)につきキャンセル料が発生する場合はキャンセル料全額
    • (2)撮影日の6日前以降の日程変更
      施設及びスタッフのキャンセル料が発生する場合はキャンセル料全額+代金の20%
    • 4:お客様のご都合で、撮影前にご依頼をキャンセルされる場合は、スタジオ等のキャンセル料全額のほか、個別契約所定のキャンセル料を申し受けます。
    • 5:日程変更またはキャンセルは、はEメールでご連絡ください。手数料・キャンセル料は、レファーナが日程変更・キャンセルのご連絡を確認した旨の返信をした時点又は日程変更・キャンセルのご連絡をいただいた翌営業日のいずれか早い時点を基準に確定するものとします。
  • 第7条(④キャスティング業務について)
    • 1:レファーナは、個別契約において定める人数のモデル・インフルエンサー(以下モデル等といいます。)をキャスティングします。
    • 2:お客様は、レファーナの事前の承諾なく、モデル等又はその所属事務所と直接連絡を取り、又は契約することはできないものとします。
  • 第8条(著作権)
    • 1:本サービスに関して成果物が発生する場合、特段の定めのない限り、成果物にかかる著作権はレファーナに帰属するものとします。但し、お客様よりご提供いただく素材の著作権は、この限りではありません。
    • 2:お客様は、レファーナに対し、お客様が提供する素材、文章、被写体等は第三者の著作権等の権利を侵害しないものであることを保証するものとします。万一、第三者との間で著作権に関するクレーム・紛争が生じた場合は、お客様の費用と責任において解決するものとし、レファーナは何らの責任も負わないこととします。
  • 第9条(再委託)
    レファーナは、本サービスを提供するにあたり、その業務の全部または一部をレファーナの責任において第三者に委託することがあります。予めご了承ください。
  • 第10条(解除)
    • 1:お客様が次の各号の一に該当する場合には、レファーナは、直ちに、何らの事前催告もなく個別契約を解除することができるものとします。
    • (1)本規約及び個別契約の各条項の一に違反し、相当期間を定めて違反の是正を要求しても是正しないとき。
    • (2)強制執行、担保権の実行開始、仮差押、仮処分、租税滞納処分その他公権力の処分を受け、又は特別清算、特定調停、民事再生手続、会社更生手続の開始、若しくは破産を申し立てられ又は申し立てたとき。
    • (3)営業の全部若しくは重要な一部を譲渡し、又は譲渡する旨の取締役会決議をしたとき。
    • (4)自ら振り出し若しくは引き受けた手形若しくは小切手が不渡りとなったとき、又は、支払い停止状態に至ったとき。
    • (5)監督官庁から営業停止又は営業免許若しくは営業登録の取り消しの処分を受けたとき。
    • (6)重大な背信行為があったとき。
    • (7)前各号に準じる事情が認められるとき。
    • 2:前項の場合であっても、レファーナは、既に受領した報酬をお客様に返還する義務を負わないものとします。
  • 第11条(損害賠償)
    • 1:レファーナの責に帰すべき事由により客様に損害が発生した場合は、レファーナは、お客様に対し、相当な範囲で損害賠償責任を負うものとします。但し、賠償額は個別契約で定める本サービスの代金相当額の50%を上限とします。
    • 2:お客様の責に帰すべき事由によりレファーナに損害が発生した場合、お客様は、レファーナに対し、相当な範囲で損害賠償責任を負うものとします。
  • 第12条(免責)
    • 1:お客様が本サービスを利用する過程で生じた第三者とのトラブルについては、レファーナに故意又は重過失がない限り、お客様の費用と責任において解決するものとし、レファーナは何らの責任も負わないものとします。
    • 2:レファーナは、本サービスの利用に使用するサーバー等の装置、ソフトウェアや電気通信設備の不具合等によりお客様に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負いません。
    • 3:地震、台風、津波その他の天変地異、戦争、暴動、内乱、法令の改廃・制定、同業罷免その他の争議行為、輸送機関の事故その他の不可抗力により、レファーナがご依頼いただいた業務の全部又は一部を履行できない場合は、レファーナはその責任を負わないものとします。
    • 4:レファーナは、お客様への納品が完了した後は、ウェブサイト、グラフィックデザイン、写真、映像等のデータについて保管義務を負いません。
  • 第13条(秘密保持)
    • 1:お客様は、本サービスの利用にあたって知り得た相手方やモデル等の個人情報や営業上の情報を、第三者に開示・漏洩してはなりません。
    • 2:レファーナは、お客様の秘密情報(お客様から秘密情報と明示された情報を言います。)を、再委託先以外の第三者に開示・漏洩いたしません。
  • 第14条(反社会的勢力の排除)
    • 1:お客様は、自己が暴力団、暴力団関係企業・団体その他反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)でないこと、反社会的勢力の支配・影響を受けていないこと、及び自己の役員、従業員、関係者等が反社会的勢力の構成員又は、その関係者ではないことを表明し保証するものとします。
    • 2:レファーナは、お客様が前項の表明・保証に違反していることが判明したときは、事前の通知なく個別契約を解除することができるものとします。
    • 3:前項の解除によりお客様に損害が生じても、レファーナは何らの賠償責任も負わないものとします。
  • 第15条(届出情報の変更)
    お客様は、レファーナへ届け出ていた情報(住所、氏名又は名称、電話番号、メールアドレス等)に変更がある場合は、レファーナに対し、速やかに変更の連絡をするものとします。
  • 第16条(規約の変更)
    レファーナは、お客様の承諾なくこの規約の全部又は一部を変更できるものとし、変更はレファーナウェブサイト(https://lefana.net/legal/terms)上で公開する方法により行います。但し、変更前に成立した個別契約については、お客様の承諾がない限り、変更前の規約が適用されるものとします。
  • 第17条(専属的合意管轄裁判所)
    お客様とレファーナとの間で生じる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2018年8月1日制定